マリンバの4本マレットの基礎をグッと身につける教材紹介!

マリンバを4本マレットで演奏できるようになれば、選曲の幅が一気に広がります。したがって、4本マレットの演奏技術はしっかりと身につけたいです!

しかし、4本マレットの技術は意識的に練習しないと身につきません。では、いったいどのような教材で技術をつけていくのがおすすめか気になりますよね?

この記事では、マリンバを4本マレットで演奏する基礎を身につけるのにおすすめな教材をご紹介していきます!

グレード別名曲集 マリンバパートナー

こちらは、共同音楽出版社から販売されているマリンバ用の教本です。筆者も4本マレットを習いたての頃はよく利用していました

Vol.1~Vol.8まであり、Vol.1~Vol.2までが初級、Vol.3~Vol.4までが初中級、Vol.5~Vol.6までが中級、Vol.7が中上級、Vol.8が上級となっています。

その中でVol.5以降には4本マレット用の楽曲と、そのトレーニングに役立てることが出来る「4マレットのテクニック」が掲載されています。

Vol.1~Vol.5まではリズムトレーニングが掲載されており、Vol.5では4本マレット用のリズムトレーニングが記載されています。基礎練習として使える内容なので、4本マレットを慣れるにはこれらを練習するのはおすすめですよ!

 

初心者から上級者まで マリンバ・ソロ曲集

株式会社エーティーエヌより販売されている、マリンバ用の教本です。マリンバ・ソロ曲集ⅠとⅡがあります

ⅠとⅡでは収録曲が異なるので、どのような曲があるのかはそれぞれ以下のリンクで確認してみてください。

タイトルの通り初心者から上級者までに対応しているので、どんどんステップアップしながら4本マレットの演奏をできるようになるでしょう!

また、付属CDがついているのが特徴ですね。自己流だと、リズムを適当にしてしまうことがよくあると思います。プロのマリンバ奏者の演奏をよく聴いて、初めのうちから正確に演奏できる技術を身につけましょう

 

 

 

MODERN SCHOOL for XYLOPHONE,MARIMBA,VIBRAPHONE

こちらは、英語で書かれている鍵盤打楽器用の教本です。先の2種類と異なりマリンバだけでなく、シロフォンとヴィブラフォンの内容も含んでいます。

アマゾン(英語版)の口コミでは、127の評価があるにもかかわらず5.0中4.7とかなりの高評価です世界的にも定番の教本と言えるでしょう。

音大受験に使用」との記載もあるので、この教本でかなりのレベルアップを見込めるのではないでしょうか?

 

Rain Dance

基礎がある程度できるようになったら、ソロ曲として販売されている4本マレットの曲を演奏したいです。

おすすめは、Alice Gomez, Marilyn Life作曲の’Rain Dance‘です。マリンバのソロ曲としてはかなり有名な曲で、この曲を4本マレットの練習曲として選択されているプロの演奏家も多いす。

まずは、一度’Rain Dance‘の演奏を聴いてみてください!

いかがですか?テンポは始めと終わりが(四分音符)=92で、中盤が(四分音符)=58と、比較的ゆったりとした綺麗な曲です。

難易度としては中級レベルで、4オクターブのマリンバで演奏することが出来ます

この曲を練習曲としておすすめする理由の一つは、テンポがゆっくりである点です。

4本マレットを始めたての頃は、正確な位置を叩けないこともしばしば。そんな状態で速い曲をやると勢いだけでなんとかすることになり、技術の向上があまり望めません

ゆっくりなテンポで正確な位置を叩けるようになるのが重要です!

また、左手の動きが比較的複雑ではない点もおすすめする理由の一つです。4本マレットで演奏する際、右手左手どちらの動きが難しいですか?多くの人が左手と答えると思います。

この曲は、左手で持っている2本のマレットの間隔をあまり変えません。ですので、初心者にはもってこいです!

しかし、この曲が簡単という訳ではありません。上記の動画の58秒付近からのリズムは苦戦すると思いますし、八分の六のリズムは慣れないと出来ないでしょう。

このように、基礎を身につけた頃にはちょうどよい難易度であることからぜひ演奏してみて欲しい1曲です。この曲を出来るようになれば、後々も手を動かす良い練習曲となるでしょう。

以下に楽譜が販売されている楽天のサイトのリンクを貼っておきます。税込みで1320円という破格の値段もおすすめする理由です。輸入楽譜でこの値段はなかなか無いと思いますよ!

 

最後に

いかがでしたか?

今回は、マリンバを4本マレットで演奏する基礎を身につけるのにおすすめな教材をご紹介してきました

4本マレットで演奏できるようになれば、ソロ曲、打楽器アンサンブルなど様々なかっこいい曲を演奏することが出来ます

マリンバを4本マレットを演奏する姿には誰もが「凄い」、「かっこいいと思うでしょう!これらの教材を使って4本マレットの技術を身につけてください

ぜひ参考にしてみてくださいね!