打楽器三重奏の中でもかっこいい、マジでおすすめな曲3選!

少人数での演奏だけど、打楽器三重奏には素敵な曲がたくさんありますよね!

そのような打楽器三重奏の曲を探す中で、

グレードが高くて難しい打楽器三重奏を演奏したい!」

「お客さんにすごいと言われるような打楽器三重奏を知りたい!」

っていう気持ちを感じていませんか?

そんなあなたにおすすめな打楽器三重奏の曲があります。

今回は、かっこいい打楽器三重奏曲を3曲ご紹介していきます!

Trio per Uno


Trio per Unoは、ジヴコヴィッチ氏が作曲した曲です。

この曲は、第1楽章(Ⅰ)から第3楽章(Ⅲ)までで構成されていますが、アンサンブルコンテストや演奏会などで圧倒的に演奏されるのは第1楽章です。

Youtubeで検索して多く出てくるのが第1楽章ですね。

ということで、演奏するならば第1楽章の演奏がおすすめです!

第1楽章を演奏するコツなどは、こちらの記事でご紹介しています。

第1楽章の大きな特徴は、1つのバスドラを3人で囲んで演奏するという特殊な演奏形態をとることです。

同じく打楽器三重奏で、人気である「ケルベロス・ドラムス」と見た目は少し似ていますね。

したがって、鍵盤打楽器を用いない曲になります。

鍵盤打楽器よりもスティックを使う系の演奏の方が得意な人におすすめです。

それぞれが奏でるリズムが上手く組み合わさって完成された演奏はかなりかっこよく、演奏を聴いた方を身震いさせるはず!

ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ただ、バスドラムは皆さんの部、楽団で保有していると思いますが、ボンゴが3つ必要だったり、チャイニーズゴングが6つ必要だったりするので、これらは購入する必要があるかもしれません。

このような楽器を揃えたいなら、JPC(ジャパン・パーカッション・センター)を活用するのが一番でしょう。

JPCならば、「チャイナドラ トリオ・パー・ウノ向け選定セット」というものが販売されていますよ!

https://komakimusic.co.jp/products/7549 (「チャイナドラ トリオ・パー・ウノ向け選定セット」製品ページ)

また、Trio per Unoの楽譜は以下のリンク(BRAIN ONLINE SHOP)から購入することが出来ます。

https://www.brain-shop.net/shop/g/gEME1013/

月迷宮/大神

月迷宮/大神は、山澤洋之氏が作曲した曲です。

三重奏として演奏される曲ではかなりメジャーな曲の1つで、アンサンブルコンテストなどでよく演奏されています。

この曲の特徴は、何といってもその楽器の多さです。ティンパニ、マリンバ、シロフォン、チャイム…と書ききれないほど様々な楽器を使います。

ただ、これらの楽器は比較的皆さんの部、楽団にもあるような楽器が多いので、新たに買う必要がほとんどないところが嬉しいところです。

加えて、様々な楽器から奏でられる演奏は3重奏とは思えないほどのド迫力!

上手く演奏出来れば、審査員やお客さんにうけること間違いなしでしょう!

また、曲の時間も5分少々なので、アンサンブルコンテストにおける曲のカットが少しで済む(例えば、繰り返し部分のカット)ので、曲の雰囲気や良さを極力そのままにして演奏できるところも魅力だと思います。

しかし、その楽器の多さゆえ、搬入が大変だったり、練習するには広いスペースが必要だったりするので、そこは注意が必要です。

月迷宮/大神の楽譜は、JPCのオンラインショップから購入することが出来ます!

https://komakimusic.co.jp/products/1489 (JPCのオンラインショップ 「月迷宮/大神」の楽譜の製品ページ)

Afta-Stuba!

Afta-Stuba!は、マーク・フォード氏が作曲した曲です。

この曲は、1つのマリンバを3人で演奏するという珍しい演奏形態をとります。

特徴は何といっても、曲中にパフォーマンスが出来るところですね。

しかも、そのパフォーマンスめちゃくちゃ面白い(笑)。

この曲を聴く人は絶対楽しめるし、度肝を抜かれるでしょう

でも、この曲ってイベント向けじゃない…?と思った方。

もちろん、文化祭などのイベントで演奏すれば盛り上がること間違いなしでしょう。でも、この曲は全日本アンサンブルコンテストでも演奏された実績があるので、その点は心配しなくて大丈夫です!

(それにしても、全国大会でどうやって演奏したんだろうって気になる…。)

また、マリンバ(4+1/3オクターブ以上)が1台あれば演奏できるので、楽器を新たに用意する必要がなく、搬入も楽というメリットもあります。

しかも、パフォーマンスがある分、演奏者自身も楽しめるし、その団体独自の世界観が作りやすいでしょう。(その分練習量も必要となりますが)

しかし、この曲は演奏者同士の距離が必然的に近くなるので、コロナ禍において選曲の際にはこのことを頭に入れておきましょう。

Afta-Stuba!の楽譜は、コンサート打楽器の専門店bluemalletで販売されています。

https://www.bluemallet.com/SHOP/GF-K03-000005A.html

最後に

いかがでしたか?

今回は、打楽器アンサンブルの3重奏についてご紹介しました。

今回ご紹介した曲は、どの曲も難曲です。しかし、これらの曲は完成させれば審査員やお客さんにうけること間違いなしです

ぜひ参考にしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA